スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アンチェロッティ氏、PSGのオファーを拒否か

フランス『RMC』が報じたところによると、元チェルシー

監督のカルロ・アンチェロッティ氏は、パリ・サンジェルマン

(PSG)からの就任オファーを断ったそうだ。


リーグアンで首位に立つPSGだが、レオナルドSD

(スポーツディレクター)はアントワーヌ・コンブアレ監督の

戦い方に不満を抱いていると言われる。

同SDは先日、パリで以前から関心を寄せていた

アンチェロッティ氏と接触したと報じられており、再び新監督

就任説が熱を帯びていた。


だが、『RMC』によれば、アンチェロッティ氏はこれを断った

そうだ。

チェルシーでは解任の憂き目に遭った同氏だが、以前から

イングランドサッカーを高く評価しており、復帰の際は

プレミアリーグのクラブを望んでいると言われる。


PSGのフランス代表FWケヴィン・ガメイロは先日、

アンチェロッティ氏の就任報道を受け、コンブアレ監督の

続投を支持すると話していた。

( Goal.com )
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

2011-11-14 : フランス リーグアン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ルチョ、冬にマルセイユを離れる?

マルセイユMFルチョ・ゴンサレスの代理人は、選手が

ローマとフィオレンティーナに関心を抱かれていると明らか

にした。


今夏の移籍市場でマルセイユを離れるのではないかと

噂されたルチョだが、移籍は実現していなかった。

しかし冬の移籍市場で新天地を求める可能性があるようだ。


選手の代理人を務めるシモニアン氏は、Goal.comに

「ルチョも私も移籍を望んでいる。私は、マルセイユもそうだ

と思う。ルチョは、リーグアンよりも良いリーグでプレーする

ことを望んでいる。セリエAやリーガ、プレミアリーグなど

でね」と語った。

「ローマとフィオレンティーナは可能性のあるクラブだ。我々は

完全移籍に取り組んでいるが、レンタルになるかもしれない」

「来週イタリアで、我々は(エージェントの)トゥリオ・

ティンティ氏と会う。あと2週間で状況はよりはっきり

すると思う」

( Goal.com )

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

2011-11-11 : フランス リーグアン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

PSG、ハムシクに再び照準?

パリ・サンジェルマン(PSG)が、ナポリMFマレク・

ハムシクに再び照準を定めているという。

『フランス・フットボール』が伝えている。


PSGは、ナポリがチャンピオンズリーグ(CL)・グループA

第4節終了時点で3位につけていることで、再びハムシク

への関心を強めているようだ。

PSGはナポリがCLグループリーグで敗退し、ハムシクの

心が移籍に傾くことを期待していると伝えられている。


ナポリと2015年まで契約を結んでいるハムシクの移籍金は

安くないと見られている。

それでもPSGは、冬の移籍市場でのハムシク獲得を検討

しているといわれている。


ハムシクは、2007年にブレッシァからナポリに移籍した。

ナポリ加入後、公式戦150試合以上に出場している。

( Goal.com )

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

2011-11-11 : フランス リーグアン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アンチェロッティ氏がレオナルドSDと接触か

元チェルシー指揮官のカルロ・アンチェロッティ氏が、パリ・

サンジェルマンのレオナルドSD(スポーツディレクタ)と会う

ために、パリを訪れているそうだ。


フランス『RMC』は、アンチェロッティ氏は火曜日にフランス

に到着し、レオナルドSDの名前で予約されたホテルに宿泊

したと伝えた。


アンチェロッティ氏が「すぐに監督業に戻る」とコメントした

直後の報道だけに、PSGの新監督就任の噂に結びつけ

られることは必至だろう。


PSGは現在、アントワーヌ・コンブアレ監督の下で13節を

消化したリーグアンで2位モンペリエに勝ち点3をつけ、首位

に立っている。

今夏に大型補強を実現したチームは期待に違わぬパフォー

マンスを続けているが、アンチェロッティ氏の招へいは

あるのだろうか…?

( Goal.com )

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

2011-11-10 : フランス リーグアン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

首位パリSGと2位モンペリエがともにドロー リヨンはアウェイ4連敗

フランス・リーグアンは現地時間6日に第13節の残り

9試合が行なわれ、首位パリSGは15位ボルドーと1対1で

引き分けた。


一方で、2位モンペリエも敵地で8位サンテティエンヌと

1対1で引き分けたため、両者の勝ち点差は縮まって

いない。

ロイター通信が報じた。


敵地でボルトーと対戦したパリSGは10分、モハメド・

シッソコのヘッドで先制に成功。

だがその3分後、好調グフランに同点弾を許してしまう。

その後はボルドーに主導権を譲り、パリSGはリーグ戦では

7試合ぶりに勝利を逃した。

一方、モンペリエは前半に先制を許すと、後半にマルヴォー

のゴールで同点としたものの、勝ち越すには至らなかった。



一方、4位リヨンは敵地で11位ソショーに1対2と敗れて

いる。

リヨンは10分にオウンゴールで先制を許すと、14分に

ラカゼッテのヘッドで一度は同点としたものの、前半終了

間際にPKを沈められて再び勝ち越されると、その後は

追い付けずに黒星を喫した。


アウェイ4連敗でパリSGとの勝ち点差が7に開いたリヨンの

ガルデ監督は、「勝つのにいつも3ゴールが必要なようでは

難しい」とコメント。

「サンテティエンヌとのダービーやチャンピオンズリーグの

レアル・マドリー(スペイン)戦など、多くの試合をほぼ常に

同じメンバーで戦っていることで、少しフレッシュさを

欠いていると思う」と疲労の影響をほのめかしている。



そのほか、この日行なわれた試合では、9位マルセイユが

ホームで16位ニースに2対0と勝利した。

開幕から不調だったマルセイユだが、72分に先制すると、

ロスタイムにもレミーのPKで加点。

リーグ3連勝で8位まで順位を上げている。



松井大輔が所属する17位ディジョンは敵地で10位カーン

に0対3と完敗。

足首に負傷を抱えて以降欠場が続いている松井は、この試合

もベンチ入りしなかった。



また、13位オセールは5位トゥールーズに、7位ロリアンは

最下位アジャクシオにそれぞれ2対0で勝利。

19位ナンシーは12位ブレストを2対1と下し、6位レンヌと

18位ヴァレンシエンヌの一戦は1対1のドローに終わって

いる。

( ISM )

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

2011-11-07 : フランス リーグアン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

あれっしゃんどれ ・ ぱとち

Author:あれっしゃんどれ ・ ぱとち
サッカーが好き! ACミランが
大好き!! な、ぱとちです(^0^)
写真は、愛犬の「ぱと」です!
名前は、ミランのFWアレッ
シャンドレ・パトからいただき
ました。
犬用ミランユニフォーム着せて
います!
ブログがんばります! よろしく
お願いします(^-^)

ACミラン 2011-2012 ユニフォーム

僕が応援しているクラブの   ユニフォームです(^0^)/

FIFA クラブワールド  カップ セブンカラーズ  ニットマフラー 2011

今年は日本開催なので大いに盛り上がりそうですね!(^0^)

オークション ユニフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム

BSでミランの試合を   観よう!(^0^)

アクセスカウンター

               ありがとうございます(^^)

ブログランキング

ランキングに参加しています にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
応援お願いします(^^) 人気ブログランキングへ

ブロとも(サッカー)

ブロとも募集中です(^^)

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。