スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

シュヴァインシュタイガーの年内復帰は絶望的

宇佐美貴史が所属するバイエルン(ドイツ)は現地時間

3日、前日行なわれたチャンピオンズリーグのナポリ

(イタリア)戦で鎖骨を骨折したMFバスティアン・シュヴァ

インシュタイガーについて、復帰は年明けになると発表

した。

同選手は3日未明に手術を受けた。ロイター通信が報じて

いる。


ナポリ戦の後半開始直後に相手選手と交錯し、鎖骨骨折

の重傷を負って途中交代を余儀なくされたシュヴァイン

シュタイガー。

当初復帰までは最長6週間とみられていたが、クラブ側

は同選手について、今後2週間は完全休養とし、その後

およそ6週間にわたるリハビリを経てチーム練習を開始

すると発表。

そのため、年内の復帰は難しい見通しとなった。


バイエルンのユップ・ハインケス監督は、シュヴァイン

シュタイガーの離脱について「ここ最近の彼は目覚ましい

活躍を見せていただけに、大きな痛手だ」とコメント。


「(ナポリ戦の)後半で、チームにおけるバスティアンの

重要性が明らかになったと思う。彼が退いてから、我々は

非常に苦しい戦いを強いられた」と続け、中盤の要の

離脱を悔やんだ。

( ISM )
スポンサーサイト

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2011-11-04 : UEFA チャンピオンズリーグ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

長友、離脱長期化で代表戦にも影響か…

リール戦を負傷欠場した長友だが、リーグ戦も

引き続き離脱する可能性が浮上している。


インテルの広報担当者は長友の負傷について、

「軽傷とは限らない。6日のジェノア戦に出られるかは

分からない」とコメント。

セリエA第11節、アウェーのジェノア戦を長友が負傷欠場

する可能性を示唆した。


長友は、右足ふくらはぎ痛のためにリール戦の招集

メンバーから外れ、出場を回避。11日と15日に行われる

ブラジル・ワールドカップのアジア3次予選、タジキスタン戦

と北朝鮮戦のメンバーにも招集されているが、負傷により

代表戦への影響も懸念される。

( SOCCER KING )

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2011-11-03 : UEFA チャンピオンズリーグ : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

11月3日現在 チャンピオンズリーグ順位表

A組


1 バイエルン (勝ち点 10)
 
2 マンチェスター・シティ (勝ち点 7)

3 ナポリ (勝ち点 5)

4 ビジャレアル (勝ち点 0)



B組


1 インテル (勝ち点 9)

2 CSKAモスクワ (勝ち点 5)

3 トラブゾンスポル (勝ち点 5)

4 リール (勝ち点 2)



C組


1 マンチェスター・ウナイテッド (勝ち点 8)

2 ベンフィカ (勝ち点 8)

3 バーゼル (勝ち点 5)

4 オテルル・ガラチ (勝ち点 0)



D組


1 レアル・マドリード (勝ち点 12)

2 アヤックス (勝ち点 7)

3 リヨン (勝ち点 4)

4 ディナモ・ザグレブ (勝ち点 0)



E組


1 チェルシー (勝ち点 8)

2 レバークーゼン (勝ち点 6)

3 バレンシア (勝ち点 5)

4 ゲンク (勝ち点 2)



F組


1 アーセナル (勝ち点 8)

2 マルセイユ (勝ち点 7)

3 ドルトムント (勝ち点 4)

4 オリンピアコス (勝ち点 3)



G組


1 アポエル・ニコシア (勝ち点 8)

2 ゼニト (勝ち点 7)

3 ポルト (勝ち点 4)

4 シャフタール (勝ち点 2)



H組


1 バルセロナ (勝ち点 10)

2 ACミラン (勝ち点 8)

3 BATEボリソフ (勝ち点 2)

4 プルゼニ (勝ち点 1)


テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2011-11-03 : UEFA チャンピオンズリーグ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マドリー、決勝T進出決める

2日のチャンピオンズリーグ・グループD、レアル・

マドリーは敵地ジェルランでのリヨン戦を2-0で制した。

勝ち点を12に伸ばしたマドリーは、残り2節を残した

段階で決勝トーナメント進出を決めている。


これまで戦った4試合を、1分け3敗の未勝利で終えて

いるジェルランでの一戦に臨んだマドリー。

アルベロア、マルセロ、カカーを負傷で欠くモウリーニョ

監督は、右サイドバックにラッサナ・ディアラ、左サイド

バックにコエントラン、トップ下には調子が一向に

上がらないエジルを2試合連続で先発起用した。


リヨンを古巣とするベンゼマのシュートを皮切りに、

立ち上がりから波状攻撃を繰り出したマドリーは、24分

に先制点獲得に成功する。

エリア手前からの直接フリーキックで、クリスティアーノ・

ロナウドがマドリーでの通算100得点目となるシュートを

豪快にネットに突き刺した。

先制後、リヨンが前に出てきたことで、マドリーは得意の

カウンターが威力を発揮する。

しかしベンゼマ、エジルらが迎えた決定機は、GKロリスに

ことごとく阻まれた。

ロスタイムには、中盤でのボールロストからグルキュフの

エリア内への侵入を許すが、シュートはGKカシージャスが

弾いて事なきを得た。


後半、マドリーはコエントランのサイドからのリヨンの

展開に手を焼くようになる。

これを受けたモウリーニョ監督は、63分にコエントランを

下げてアルビオルを投入。

頬骨を骨折しているために、フェイスガードをつけての出場

となったアルビオルは右サイドバックに位置し、L・ディアラ

が左サイドバックに移った。

この交代を機に徐々に盛り返したマドリーは、69分に

追加点を記録。

C・ロナウドがエリア内でダボに倒されてPKを獲得し、

これをC・ロナウド自身が冷静に決めた。

モウリーニョ監督はこのゴールの直後、ベンゼマを下げて

イグアインをピッチに立たせ、攻勢を維持しながら追加点

を狙った。

だが、その後のマドリーはリヨンの攻勢を受け続け、

78分にはブリアンにポスト直撃となるヘディングシュート

を放たれて肝を冷やす。

83分にはディ・マリアをカジェホンに代え、よりカウンター

を重視した戦術にシフト。

一進一退の攻防を繰り広げながらも点差を守り切り、

ジェルランをついに攻略した。


グループDのもう一戦、アヤックス対ディナモ・ザグレブは

4-0でアヤックスが勝利。

勝ち点を7としたアヤックスは、リヨンに勝ち点3差をつけて

2位に位置している。


アヤックスは20分にファン・デル・ヴィール、25分に

スレイマニがゴールを決めて2点差で前半を折り返し、

後半にも65分にデ・ヨング、92分にロデイロとゴールを

重ね、大量得点として試合を終えた。

( Goal.com )




この試合の2点目で、C・ロナウドが100ゴール達成した

みたいですね!

今シーズンは記録の多い年ですね(^^)

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2011-11-03 : UEFA チャンピオンズリーグ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

バイエルン、1点差で勝利

チャンピオンズリーグ(CL)第4節、グループAの

バイエルン・ミュンヘン対ナポリは、3-2でホームの

バイエルンが勝利した。


開始から速いパスを回して、バイエルンがナポリを

圧倒する。

ナポリがボールへのアプローチすら難しい中、17分に

ホームチームが先制する。

横へボールを動かす中、グスタヴォ、クロースと縦に

パスを入れると、マリオ・ゴメスが慌ててカバーに回った

カンパニャーロを反転でかるくいなしてシュート。

これがゴール右隅に決まった。

その6分後には2点目が生まれる。

クロースがペナルティーエリア内に入れたボールは、またも

ゴメスへ。

相手守備陣の裏へと入り、ダイレクトシュートで決めた。

その後も30、35分とバイエルンが惜しいシュートを

放つと、42分にはゴメスがハットトリックを達成する。

左サイドからリベリがナポリゴールににじり寄り、ミュラー

とのワンツーからエリア内でクロースにパス。

シュートは相手に当たったが、ゴメスがしっかり押し込んだ。

圧倒されたナポリだが、前半終了間際にエリア左からの

FKをフェルナンデスがヘディングで決める。

意地の1点を返して、ハーフタイムを迎えた。


後半は、楽勝ムードのバイエルンがペースを落とす。

ナポリはボールを持てるようになるが、決定的な形には

持ち込めない。

そうするうちに70分には、スニガがリベリを倒して

この試合2枚目のイエローカードで退場処分となる。

勢いは再びバイエルンに流れるかに見え、73分には右から

左へ大きく展開し、中央へ戻したところでラームが果敢に

ミドルシュートを狙う。

だが、77分にはバドシュトゥバーがカバーニを倒して、

こちらも2度目の警告で退場となる。

再び10人対10人の同数となると、ナポリが気合を

再注入する。

このFKを、またもDFのフェルナンデスが頭で決めて、

1点差に詰め寄った。

ナポリはパンデフを投入し、諦めない姿勢を示す。

すると4分と目安が表示されたロスタイムに、カウンターから

CKに持ち込む。

GKデ・サンクティスまで攻め上がって勝ち点を狙ったが、

最後の反攻はクリアに遭う。

逆にがら空きのゴールへロングシュートを狙われたが、

全速力で帰ったデ・サンクティスがギリギリでクリアし、

これをラストプレーとして試合終了のホイッスルが鳴った。

( Goal.com )

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2011-11-03 : UEFA チャンピオンズリーグ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

あれっしゃんどれ ・ ぱとち

Author:あれっしゃんどれ ・ ぱとち
サッカーが好き! ACミランが
大好き!! な、ぱとちです(^0^)
写真は、愛犬の「ぱと」です!
名前は、ミランのFWアレッ
シャンドレ・パトからいただき
ました。
犬用ミランユニフォーム着せて
います!
ブログがんばります! よろしく
お願いします(^-^)

ACミラン 2011-2012 ユニフォーム

僕が応援しているクラブの   ユニフォームです(^0^)/

FIFA クラブワールド  カップ セブンカラーズ  ニットマフラー 2011

今年は日本開催なので大いに盛り上がりそうですね!(^0^)

オークション ユニフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム

BSでミランの試合を   観よう!(^0^)

アクセスカウンター

               ありがとうございます(^^)

ブログランキング

ランキングに参加しています にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
応援お願いします(^^) 人気ブログランキングへ

ブロとも(サッカー)

ブロとも募集中です(^^)

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。