スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

バイエルン、1点差で勝利

チャンピオンズリーグ(CL)第4節、グループAの

バイエルン・ミュンヘン対ナポリは、3-2でホームの

バイエルンが勝利した。


開始から速いパスを回して、バイエルンがナポリを

圧倒する。

ナポリがボールへのアプローチすら難しい中、17分に

ホームチームが先制する。

横へボールを動かす中、グスタヴォ、クロースと縦に

パスを入れると、マリオ・ゴメスが慌ててカバーに回った

カンパニャーロを反転でかるくいなしてシュート。

これがゴール右隅に決まった。

その6分後には2点目が生まれる。

クロースがペナルティーエリア内に入れたボールは、またも

ゴメスへ。

相手守備陣の裏へと入り、ダイレクトシュートで決めた。

その後も30、35分とバイエルンが惜しいシュートを

放つと、42分にはゴメスがハットトリックを達成する。

左サイドからリベリがナポリゴールににじり寄り、ミュラー

とのワンツーからエリア内でクロースにパス。

シュートは相手に当たったが、ゴメスがしっかり押し込んだ。

圧倒されたナポリだが、前半終了間際にエリア左からの

FKをフェルナンデスがヘディングで決める。

意地の1点を返して、ハーフタイムを迎えた。


後半は、楽勝ムードのバイエルンがペースを落とす。

ナポリはボールを持てるようになるが、決定的な形には

持ち込めない。

そうするうちに70分には、スニガがリベリを倒して

この試合2枚目のイエローカードで退場処分となる。

勢いは再びバイエルンに流れるかに見え、73分には右から

左へ大きく展開し、中央へ戻したところでラームが果敢に

ミドルシュートを狙う。

だが、77分にはバドシュトゥバーがカバーニを倒して、

こちらも2度目の警告で退場となる。

再び10人対10人の同数となると、ナポリが気合を

再注入する。

このFKを、またもDFのフェルナンデスが頭で決めて、

1点差に詰め寄った。

ナポリはパンデフを投入し、諦めない姿勢を示す。

すると4分と目安が表示されたロスタイムに、カウンターから

CKに持ち込む。

GKデ・サンクティスまで攻め上がって勝ち点を狙ったが、

最後の反攻はクリアに遭う。

逆にがら空きのゴールへロングシュートを狙われたが、

全速力で帰ったデ・サンクティスがギリギリでクリアし、

これをラストプレーとして試合終了のホイッスルが鳴った。

( Goal.com )
スポンサーサイト

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2011-11-03 : UEFA チャンピオンズリーグ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あれっしゃんどれ ・ ぱとち

Author:あれっしゃんどれ ・ ぱとち
サッカーが好き! ACミランが
大好き!! な、ぱとちです(^0^)
写真は、愛犬の「ぱと」です!
名前は、ミランのFWアレッ
シャンドレ・パトからいただき
ました。
犬用ミランユニフォーム着せて
います!
ブログがんばります! よろしく
お願いします(^-^)

ACミラン 2011-2012 ユニフォーム

僕が応援しているクラブの   ユニフォームです(^0^)/

FIFA クラブワールド  カップ セブンカラーズ  ニットマフラー 2011

今年は日本開催なので大いに盛り上がりそうですね!(^0^)

オークション ユニフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム

BSでミランの試合を   観よう!(^0^)

アクセスカウンター

               ありがとうございます(^^)

ブログランキング

ランキングに参加しています にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
応援お願いします(^^) 人気ブログランキングへ

ブロとも(サッカー)

ブロとも募集中です(^^)

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。