スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ボシングワ、母国のポルトガル代表監督を痛烈に批判

チェルシーのポルトガル人DFジョゼ・ボシングワは8日、

母国紙『ア・ボーラ』を通じて、「監督が代わらない限り、

僕が代表でプレーすることはない」と述べ、現在ポルトガル

代表を率いるパウロ・ベント監督を痛烈に批判した。


ポルトガルはポーランドとウクライナで共催されるユーロ

(欧州選手権)2012本大会出場に向けて、11日と15日

にボスニア・ヘルツェゴビナとのプレーオフに臨む。

パウロ・ベント監督は先日の記者会見で、ボシングワを

感情的、および精神的に問題があるという理由で

招集外としていた。


「わたしは選手を招集するにあたり、技術・戦術面に加えて

精神的要素も考慮に入れている。

従って、ボシングワよりも、シルビオ・ペレイラ(アト

レティコ・マドリー)やジョアン・ペレイラ(スポルティング・

リスボン)の方が総合的に優れた条件を整えている」


さらに、ベント監督はシルビオが負傷し、代表への招集が

不可能となっても、ボシングワには目もくれず、エリゼウ

(マラガ)を代わりに招集する決断を下した。

これに激怒したボシングワは同監督への不快感を

あらわにした。


「パウロが言う“感情的・精神的な問題”の意味が理解

できない。彼の言葉が事実なら、僕のチェルシーでの

成功はどう説明してくれるんだ。ポルトガルリーグの選手

たちには失礼だけれど、僕は世界最高峰と呼ばれる

イングランド・プレミアリーグの強豪チェルシーでプレー

しているんだ。

今シーズンは近年でもかなりハイレベルな戦いが続いて

いるけど、僕は良いパフォーマンスを続けている」


ボシングワはまた、パウロ・ベント監督がかつて審判への

抗議によりUEFA(欧州サッカー連盟)より制裁を

課せられた過去を引き合いに出し、同監督にも重大な

欠点があることを指摘した。


「監督は、僕に対し少しの敬意も払わなかった。とても

不愉快な気分だ。僕に言わせれば、何かとトラブルを

引き起こしやすい彼の方こそ、代表チームを率いるには

感情的にも精神的にも不安定だ」

( スポーツナビ )



ベント監督が原因でリカルド・カルヴァーリョが、9月に代表

引退したみたいですし、仮にプレーオフ敗退となれば

批判の的になること必死ですね・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

2011-11-09 : EURO2012 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あれっしゃんどれ ・ ぱとち

Author:あれっしゃんどれ ・ ぱとち
サッカーが好き! ACミランが
大好き!! な、ぱとちです(^0^)
写真は、愛犬の「ぱと」です!
名前は、ミランのFWアレッ
シャンドレ・パトからいただき
ました。
犬用ミランユニフォーム着せて
います!
ブログがんばります! よろしく
お願いします(^-^)

ACミラン 2011-2012 ユニフォーム

僕が応援しているクラブの   ユニフォームです(^0^)/

FIFA クラブワールド  カップ セブンカラーズ  ニットマフラー 2011

今年は日本開催なので大いに盛り上がりそうですね!(^0^)

オークション ユニフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム

BSでミランの試合を   観よう!(^0^)

アクセスカウンター

               ありがとうございます(^^)

ブログランキング

ランキングに参加しています にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
応援お願いします(^^) 人気ブログランキングへ

ブロとも(サッカー)

ブロとも募集中です(^^)

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。