スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「欧州行き、何のため?」

現地時間9日にサントス(ブラジル)との契約を2014年

まで延長したブラジル代表FWネイマール(19)。

欧州の強豪クラブから注目を浴びていた同選手が残留

した背景には金融危機に苦しむ欧州諸国に対し、好調な

ブラジル経済という構図が窺える。ロイター通信が報じた。


今週、ブラジルメディアは豪華なヨットでクルージングを

楽しむネイマールの姿を報じた。

貧しい家庭に育った同選手だが、いまや年俸とスポンサー

契約料を合わせた収入は年間2040万ドル(約15億

9000万円)とも。

10代にして世界で最も高額な年俸を稼ぐサッカー選手の

一人と目されている。


かつてブラジルの選手にとって欧州のクラブへの移籍は、

成功と栄光の象徴でもあった。

しかし近年はブラジル経済の有望性から、同国の通貨・

レアルが高まりを見せており、対ドルでは03年の2倍に

上昇。

14年W杯、16年リオ五輪とビッグイベントが続くことも

同国にとっては好材料となっている。


国内リーグのクラブがテレビ放映権によって得る収益も

増えている。

たとえば、フラメンゴ、コリンチャンスなどビッグクラブの

試合になると、放映権料はそれぞれ8500万レアル

(約37億6000万円)で、これは10年前の15倍に相当する。

そのほかのチームもスポンサー契約やグッズ販売が好調で、

収益はかつての10倍と大幅にアップ。

各クラブとも、欧州クラブに匹敵するサラリーを捻出できる

力を付けている。


ネイマールの代理人であるヴァグネル・リベイロ氏は、

ロイター通信の取材に対し「経済面において、今日の

ブラジルは世界の状況と違った場所にいる」「クラブ側は

資金の工面方法を心得ており、トッププレーヤーたちによい

待遇を提供できるようになった。欧州に移籍するのは、

本当に行きたい選手だけだ」とコメント。

金銭的な魅力だけではもはや海を渡る理由にならない

との見解を示した。


チェルシー(イングランド)、レアル・マドリー、バルセロナ

(スペイン)といった欧州強豪クラブからオファーを受け

ながらも、サントス残留を選んだネイマール。

ヨット遊びを楽しむ同選手の写真には「欧州行き、

何のため?」とのキャプションが付けられていた。

( ISM )
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

2011-11-13 : ブラジル カンピオナート・ブラジレイロ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あれっしゃんどれ ・ ぱとち

Author:あれっしゃんどれ ・ ぱとち
サッカーが好き! ACミランが
大好き!! な、ぱとちです(^0^)
写真は、愛犬の「ぱと」です!
名前は、ミランのFWアレッ
シャンドレ・パトからいただき
ました。
犬用ミランユニフォーム着せて
います!
ブログがんばります! よろしく
お願いします(^-^)

ACミラン 2011-2012 ユニフォーム

僕が応援しているクラブの   ユニフォームです(^0^)/

FIFA クラブワールド  カップ セブンカラーズ  ニットマフラー 2011

今年は日本開催なので大いに盛り上がりそうですね!(^0^)

オークション ユニフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム

BSでミランの試合を   観よう!(^0^)

アクセスカウンター

               ありがとうございます(^^)

ブログランキング

ランキングに参加しています にほんブログ村 サッカーブログ セリエAへ
応援お願いします(^^) 人気ブログランキングへ

ブロとも(サッカー)

ブロとも募集中です(^^)

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。